このページでは、Javascriptを使用しています
  • 日本病理学会について
  • 市民の皆さまへ
  • 専門医
  • 病理医への扉
  • 刊行物

HOME > 新着情報 > Single Sign On 導入による会員システムログイン方法変更のお知らせ


Single Sign On 導入による会員システムログイン方法変更のお知らせ

会員各位

この度、会員システムにSingle Sign On(SSO)を導入いたしました。
今まで、会員システムと病理情報ネットワークセンターと希少がんサイトのご利用には別々のログイン情報が必要でしたが、これを会員システムへのログイン方法に統合いたしました(PI閲覧を除く)。SSO導入後最初にログインする際、「SSO認証情報連携」が必要になりますので、下記の手順に従って操作をお願いいたします。

※現在、障害が発生していますが、順次復旧しておりますので、しばらくお待ちください。(10/5 11:00現在)
※障害は解消されました。(10/5 18:00現在)
下記③のクリック後、画面はすぐに遷移しますが、認証連携に数秒から1分程度時間がかかります。
 ④⑤は2、3分おいてお試しください。
(10/7 13:00)
※SSO認証情報連携は1回のみの実施とし、2回以上試して次のメッセージが出ても、④⑤へ進んでください。
≪ログインID/会員番号、パスワードが一致しません。パスワードを忘れた方は、「ログインID、パスワードを忘れた方はこちら」をクリックしパスワードの再発行を行ってください。≫

日本病理学会事務局

PDF版はこちら

SSO_manual_20211013_ページ_1.jpg SSO_manual_20211012_ページ_2.jpgSSO_manual_20211012_ページ_3.jpg