このページでは、Javascriptを使用しています
  • 日本病理学会について
  • 市民の皆さまへ
  • 専門医
  • 病理医への扉
  • 刊行物

HOME > 新着情報 > 【開催案内】第1回 希少がん病理診断講習会(抽選制)


【開催案内】第1回 希少がん病理診断講習会(抽選制)

会員各位

「2022年度第1回希少がん病理診断講習会」をWEB開催(ライブ配信)いたします。
お申し込み多数の場合、抽選にて受講者を決定いたします。

【開催概要】
日時:2022年6月4日(土) 9:55(接続開始9:45)から 15:20頃まで
開催方法:zoomウェビナーによるライブ配信(リアルタイム視聴・オンデマンド配信無)
定員:320名(抽選)
参加資格:病理学会会員
参加費・テキスト:無料(テキストは病理学会会員システム登録送付先に事前送付)
講師(敬称略):
・皮膚腫瘍「間葉系病変」泉美貴
・リンパ腫「骨髄標本における腫瘍の見方」伊藤雅文
・頭頸部腫瘍「甲状腺」廣川満良
・希少サブタイプ 乳腺「上皮性腫瘍」堀井理絵

■参加受付期間:4月11日(月)14:00 から 4月18日(月)17:00まで
受付終了いたしました。沢山のご応募ありがとうございました。抽選結果は5月中旬までに今回登録されたアドレス宛にお送りします。キャンセルされる場合は早めに希少がん事業事務局(jsp.rare@pathology.or.jp)までご連絡ください。
>>参加申込はこちらから  ※受付終了
※以下【注意事項】【重要】をご一読の上、お申込みください

※申し込みに際しては会員システムのログインIDとPWが必要です。ログインに関して不明な点は事務局までお問い合わせください。
※お申し込みの際は正しいメールアドレスを入力してください。
※受講の可否は受付期間終了後にメールにてご連絡いたします。

【注意事項】
・病理領域講習(専門医更新) 4単位・病理専門医受験資格「病理診断に関する講習会」(4コマ全て受講の方に付与)
※単位発行のため厳密に受講管理します。受講証は受講ログ確認後、後日メール添付で送付。受講ログが確認できない場合、単位付与は致しません。受講の際は必ずご自身のフルネームでご参加下さい(施設名やイニシャル、番号のみ等での参加は不可)。

【重要】
・過去の講習会で、無断欠席、途中退出がありました。本事業は国庫補助金事業であるため、テキスト配布冊数と聴講者数を届け出る必要があります。無断欠席・途中退出は今後の本事業継続に関わる重大な懸念事項であるため、無断欠席および午前のみ、午後のみの参加は次回以降の講習会の参加をお断りいたします。4コマすべて参加可能な方のみ、受講をお申し込みください。
希少がん事務局アドレスが迷惑メール扱いになり、抽選結果や当日参加のURLを受信できない事例が発生しています。希少がん事務局(jsp.rare@pathology.or.jp)からのメールを拒否しないようアドレスを登録いただくなど、設定をご確認ください。通知状況については希少がん事業ホームページへも掲載します。



希少がん病理診断支援検討委員会
委員長 佐々木毅

日本病理学会 希少がん事業事務局