このページでは、Javascriptを使用しています
  • 日本病理学会について
  • 市民の皆さまへ
  • 専門医
  • 病理医への扉
  • 刊行物

HOME > 新着情報 > 第15回診断病理サマーフェスト-病理と臨床の対話-開催のお知らせ


第15回診断病理サマーフェスト-病理と臨床の対話-開催のお知らせ

本年度の診断病理サマーフェストを下記の要領で開催いたします

テーマ:病理医と消化管内視鏡医との対話(開催案内チラシPDF

会期:2021年10月30日(土)・31日(日)

会場:東京大学伊藤国際学術研究センター伊藤謝恩ホール
   (〒113-0033 東京都文京区本郷7-3-1)
<COVID-19の感染状況によっては、オンデマンド配信によるWeb開催の可能性有り>

対象者:消化管病理学に興味のある病理医、臨床医、放射線科医、臨床検査技師

形式:講義、質疑応答

内容:
10月30日(土)
  【第1部】食道腫瘍
   1.食道腫瘍の内視鏡診断
   2.食道腫瘍性病変の病理診断(バレット上皮の病理診断も含む)
   3.食道腫瘍性病変の病理診断の今後の展望(分子異常は診断に寄与したか)

  【第2部】胃病変
   1.慢性胃炎の内視鏡診断
   2.慢性胃炎の病理診断(PPI関連胃粘膜変化やA型胃炎を含む)
   3.胃癌の内視鏡診断
   4.胃癌の病理診断
   5.胃腫瘍性病変の病理診断の今後の展望(分子異常は診断に寄与したか)

  【第3部】十二指腸腫瘍
   1.十二指腸粘膜内病変の内視鏡診断
   2.非乳頭部病変の病理診断

  【第4部】知っておきたい重要な消化管腫瘍及び腫瘍様病変
   1.消化管内分泌腫瘍の病理診断
   2.消化管リンパ腫の病理診断
   3.消化管の非腫瘍性ポリープ

10月31日(日)
  【第5部】炎症性腸疾患
   1.炎症性腸疾患の内視鏡診断と治療
   2.炎症性腸疾患の生検診断(腫瘍性病変を含む)
   3.炎症性腸疾患病理診断の今後の展望

  【第6部】大腸腫瘍
   1.大腸腫瘍性病変の内視鏡診断
   2.大腸鋸歯状病変の内視鏡診断
   3.大腸腫瘍性病変の病理診断
   4.病理医が知っておくべき大腸癌の組織学的予後因子
   5.大腸腫瘍性病変の病理診断の今後の展望(分子異常は診断に寄与したか)

※プログラム詳細(PDF)

定員:450名(予定)

参加費:20,000円(初期・後期研修医、大学院生、臨床検査技師15,000円)

参加受付開始:2021年7月1日(月)~(定員になり次第、締め切らせていただきます)

※受講申込フォーム(Googleフォーム)

※会場までの交通・宿泊の手配は、各自にてお願いしております

世話人:菅井有(岩手医科大学医学部病理診断学講座)

参加申込先:株式会社学会サービス内
      〒150-0032東京都渋谷区鶯谷町7-3-101
      TEL:03-3496-6950 FAX:03-3496-2150
      E-mail:dpsf15@gakkai.co.jp

主催:一般社団法人日本病理学会