このページでは、Javascriptを使用しています
  • 日本病理学会について
  • 市民の皆さまへ
  • 専門医
  • 病理医への扉
  • 刊行物

HOME >専門医 > 口腔病理専門医試験必須講習会


口腔病理専門医試験必須講習会

①病理診断に関する講習会の対象となるもの
 ・「病理診断講習会」日本病理学会総会内で開催
 ・「診断病理サマーフェスト」 
 ・「希少がん病理診断講習会」など

②口腔病理診断に関する講習会の対象となるもの
 ・口腔領域を含む「病理診断講習会」日本病理学会総会内で開催
 ・上記の講習会が日本病理学会総会内で開催されない年は、日本臨床口腔病理学会総会・学術集会時に開催される
  「口腔病理専門医講習会(生検、細胞診、剖検)」(3コース設定)(夏に開催)
   本講習会は、口腔病理専門医制度運営委員会が共催しています。

●2022年度のご案内
日本臨床口腔病理学会・口腔病理専門医講習会(日本病理学会共催)
日時:令和4年9月22日(木曜日)
開催場所:札幌市(主催:北海道医療大学)
講習会(1)剖検 講師:入江太朗 先生(岩手医科大学)
講習会(2)組織診 講師:佐藤淳 先生(大阪大学)
講習会(3)細胞診 講師:落合隆永 先生(朝日大学)
それぞれ1講習会あるいは2講習会(1.剖検+2.組織診または1.剖検+2.細胞診)を選択可能です。
詳細は5月以降にhttp://www.jsop.or.jpのHPにてお知らせします。


③細胞診講習会(年に1回 2月頃開催)
 ・2日間の受講が必須

④剖検講習会(年に1回 春の病理学会総会時に開催)
 ・ 受講時に課題の提出が必須

⑤分子病理診断に関する講習会の対象となるもの
 ・「分子病理診断講習会」(春の病理学会時に開催)
 ・「病理学会カンファランス」
 ・「ゲノム病理標準化講習会」(年に数回予定)


※春の総会開催時に開始の講習会は、各総会ホームページをご確認ください。

>>病理学会開催の講習会に関するご案内はこちらから

?